散髪について

中国生活でちょっと困るのが、散髪です。

食べ物屋やスーパーなどでの言葉は、簡単なものが多く困ることは少ないのですが、散髪はちゃんと説明しないといけないので、とても難しいです。

日本語が通じる理容院も結構あるのですが、ちょっと高いです。
大体120元(約2,100円)~という感じでしょうか。
日本では1,000円カットで済ませていた自分にはちょっと高く感じます。

この間行った所は、シャンプー込で200元(約3,500円)でした。

ローカルであれば半額くらいでしょうか。

一度ローカル系の理容院に言ったのですが、伝えるのが本当に難しいです。
日本だと何センチ位切ってくれ、と言う事があると思いますが、中国ではあまり具体的な長さを言う事は少ないようです。
ローカル系に行った時には、ファッション雑誌を持ってきてもらい、その見本に合わせてカットしてもらいました。

中国は関係ありませんが、自分は髪が固く、短くすると立ってしまいます。
特に中国に来てから、水が硬水のせいか、髪が立つ事が気になっています。

ネットで調べると、アミノ酸系のシャンプーが良いそうです。

次買う時はちゃんと調べよっと!

この記事へのコメント

  • Mizutani

    はじめまして。私のブログにコメント下さり、ありがとうございました。
    散発は移住して最初に悩むことのひとつですよね。それは国内の引っ越しでも同じですよね。お気に入りの床屋や美容院を見つけることってなかなか大変です。
    上海で日本人がやっているところはどうしても高いのですが、中国人は高い金で日本人にやってもらうことがステイタスなのでしょうね。私が良く行く日本人の美容院は中国人客がとても多くてびっくりします。
    2016年03月06日 08:34
  • メントス

    Mizutaniさん、コメントありがとうございます。
    メタル好きの方に会えて嬉しいです♪
    今後ともよろしくお願い致します。
    2016年03月06日 16:34
  • shan1

    高い散髪屋さんは高いですね。
    安い所は道端の15元から安いチェーン店30元ぐらいのところもあります。
    また顔を剃ってくれないですね。全部美容院と言うことになるのでしょうかね???
    値段の高い所に行っても安い所より若干技術は上がりますが、いずれにしてもへたくそなので、私は安い所に行ってます。指名でさらに高い人選べば違うのかもしれませんが。。。
    2016年03月07日 16:53
  • メントス

    shan1さん
    散髪屋は本当に悩みますね~
    日本の1000円カットのクオリティの高さに驚きます。
    2016年03月13日 13:00