これまでの資産運用遍歴

最近資産運用について色々と検討しております。

詳細内容は今後このブログにも書いていこうと思います。

今回はこれまで行なってきた資産運用や投資などについて、書いていこうと思います。

20歳になり証券口座を持てる様になった頃(最近は未成年でも開ける口座がありますよね、当時はあまり無く20歳になった時に開きました。)、初めはアイザワ証券に口座を開き、中国株を購入しました。

今になって思うと何か縁があるのかもしれませんね(笑)

中国株は現在も大きく分けるとA株、B株、H株(香港株)があり、A株は中国人(大陸人)のみ購入できます。
B株、H株は外国人でも購入する事が出来ます。

当時は広東電力や、万科企業、中国人寿保険、紫金砿業などを買っていました。
大学を卒業する前にほとんど手仕舞いしました。中国株では結構儲かった記憶があります。
といっても金額はほとんど最低取引単位位でしたが、、、

その頃、ライブドアが有名になり、株について世間でも少し盛り上がって来ており、私も日本株にも手を出しましたが、少しマイナス位で終わった気がします。

社会人になってからは、(正確には資産運用や投資とは呼べませんが、)FXに手を出しました。

初めは勘でやっており、買ったり負けたりしておりましたが、サブプライム問題やリーマンショックでは結構マイナスとなりました。

その後、MT4を用いた自動売買プログラムを研究し、少しプラスにはなりましたが、仕事が忙しくなってきたこともあり、取引はやらないようになりました。

現在は社債やリートと少しの中国株は持っていますが、ほとんどは現金で持っています。

今後は現金の比率を減らして、株、債権、外貨、出来れば不動産にも投資をしていきたいと考えております。

ただし、現在の状況では色々と問題がありそうです。

ここらへんは次回書いていこうと思います。

この記事へのコメント